連鎖



なぜ人は彷徨い歩く
惑わせる矛盾の中で

降り注ぐ権利たちが
傲慢さを育ててく
溢れかえるモノたちが
感謝を忘れさせてく

いつ人は気付くのだろう
明るい闇に居ることを

晴れわたる視界たちが
眼球をくぐもらせる
守られた権利たちが
手も足も縛り付ける

鏡に映し戒めろ
腐敗の海に呑み込まれるな

手軽なつながりたちが
愛を軽く作ってく
満たされた世界たちが
夢さえも奪ってゆく